LINEマンガで読めるオススメまんが(その1)【単行本即買い!ドハマリ5作品編】

スポンサーリンク  

最近すっかりマンガに夢中なアラフォー女のマヨです。こんにちは。

LINEマンガを知ってから、久しぶりにマンガにハマってしまいました。

あんなにたくさんの作品が(たとえ一部であっても)無料で読めるってすごい。

おかげで今まで知らなかった作品にたくさん出会えました。世の中天才って多いっすね!

 

しかし、逆に、LINEマンガって掲載作品が多すぎて、自分好みの作品を探すのが大変だったりしませんか?^^;

あれこれ探すのが個人的に大変だったので、超私的ではありますが、LINEマンガで読めるわたくしオススメの面白いマンガをご紹介します♪

 

数えてみたら本当にたくさんあったので、今回はその中でも特に私が強くオススメするドハマリした5作品をご紹介しますね。

LINEマンガで読み始めてすぐに「あ、これ、好き!」と直感して速攻で単行本を全巻大人買いした作品たちです。

アラフォー女子の好みなのでみんなに当てはまるわけではないかと思いますが、LINEマンガで迷ったときに参考にしていただけると嬉しいです。

 

ほんわか胸キュン。結婚ていいなあ。/『マリーミー!』夕希実久

 

『マリーミー!』は、エリートで仕事バリバリ・恋愛興味なしの国家公務員男(28歳)と、天涯孤独で引きこもりのニート女子(22歳)が、「ニート保護法」という新制度の実施試験者として選ばれ結婚することになる、という設定から始まるLINEマンガオリジナル作品です。

最初は「いやいや、知らない人同士でいきなり結婚させられる法律とかちょっと非現実的…」と引き気味だったのですが、絵がかわいいのでつい読んでいるうちにぐいぐい引き込まれ、すっかりトリコになって先読み課金を重ねたうえで我慢できずに単行本を全巻一気に大人買いしてしまいました。

『マリーミー!』の魅力は、二人の恋愛模様がだいぶ胸キュンなところと、ニート女子・陽茉莉(ひまり)ちゃんのかわいさだと思います。

とにかく純粋で人がいい、かわいいかわいい陽茉莉ちゃん。

最初は他人に興味ゼロだった冷血人間の秋保(あきやす)がだんだん陽茉莉ちゃんに惹かれていくのですが、読んでいる私もどんどん陽茉莉ちゃん大好きになってしまいました。

後半は陽茉莉ちゃんと秋保のラブラブぶりが胸キュン度高し。

アラフォー女は涙腺が弱いので、感動して泣いちゃうことも多かったです。

全体的にあたたかい雰囲気で、ほっとして読めるのも癒やされて嬉しい♡

怖いことやドロドロの愛憎劇とかは一切ありません。安心!

また、フルカラーでほんわりと優しい色もすてきです。

平和でラブラブなカップルのお話に癒やされたい人にオススメ!

 

猫かわいい&おしゃ雰囲気&まさかのエピソード/『江の島ワイキキ食堂』岡井ハルコ

『江の島ワイキキ食堂』は、とにかく絵がうまい!オシャレな絵だな〜♡と思ったのが読み始めたきっかけでした。

主人公は神奈川県の江ノ島にある小さな食堂「ワイキキ食堂」の看板猫・オードリーちゃん。

賢くて普通の猫とはちょっと違うオードリーは、看板猫のおつとめから飼い主の頼(より)ちゃんの恋のお手伝いまでしちゃうわけなんですが、そこは猫なんで、気まぐれというか猫中心的というか(笑)、毎回ドタバタがあって面白いです。

作者の岡井ハルコさんは猫が大好きなんだろうな〜となんとなく思える、猫のちょっとした仕草がかわいいのもツボ♡

ストーリーは、日常系のほのぼのマンガかと思いきや、途中で結構壮大なエピソードがぶっこまれてきます。ネタバレなんでここでは書きませんが、個人的にはその壮大なエピソードに引き込まれてLINEマンガの先読み課金が止まらなくなり(笑)、単行本を大人買いしました。

核心は「オードリーがなんで普通とはちょっと違う猫なのか?」というところかと思うのですが…いやー、予想外でした。こんなストーリーを思いつくなんて、天才かな。

あと、絵がめっっちゃ上手くてキレイでオシャレなので、うっとりしながら読んじゃいました。

怖いシーンとかドロドロとかなく、安心して読めてわりと笑え、時々ホロリときたりして、作者さんうまいなあ〜と思える作品です。

 

ほのぼの癒やし。小さい子ってかわいい。/『次女ちゃん』こやまこいこ

Twitterで時々お見かけしていて気になっていた作品だったので、LINEマンガで見つけて大喜びで読み始めたら即「これ好き!何度でも読みたい。絶対読みたい」と強く思って、わりと早めに単行本を購入した作品です。

5歳の次女ちゃんの日常が描かれているのですが、とにかくかわいいーーーーーー!!!!!!

おそらくほとんどが実話なのかなと思わせるリアルさがツボります。

次女ちゃんや長女ちゃんの言動もかわいいのですが、作者のこやまこいこさんの家族への愛があふれていて、なんか癒やされるんですよね。

作者のこやまこいこさんは、『宇宙兄弟』の小山宙哉さんの奥様です。

わたくしもともと『宇宙兄弟』が大好きでして、うちの旦那さんが全巻持っているので、夫婦そろって大ファンです。

で、『次女ちゃん』のセリフなど作品の端々から感じられる家庭の空気が、宇宙兄弟で出てくるシーンを時々彷彿とさせるんですよね。

そういうところも、宇宙兄弟ファンとしてはなんとなく嬉しいポイントです(´∀`*)。

怖いシーンもドロドロもなし。こどもってかわいいなあ〜と素直に思えてほっこり癒やされるのでオススメです!

 

女ともだちと安心しておしゃべりしてるみたい。/『スキップするように生きていきたい』こやまこいこ

『スキップするように生きていきたい』は、『次女ちゃん』と同じ作者こやまこいこさんの作品です。

『次女ちゃん』はノンフィクションのエッセイマンガなのかな?と思わせる作品なのですが、こちらの『スキップするように生きていきたい』はフィクションのストーリーです。

主人公は山椒ぴりこさん。5歳の娘こつぶちゃんと、出版社営業勤務の夫しびれさんとの3人家族です。

既に亡くなったぴりこのおばあちゃんが語り手として物語を進めてくれるのですが、おばあちゃんがまた優しいんですよね。

ぴりこはわりとウッカリのんびりしてるので、とても親近感がわきます。

失敗しちゃうこととか、疲れて手を抜いちゃうとことか、あるあるってクスッと笑いながら、「私だけじゃないんだなあ」って親近感がわいてちょっと安心しちゃいます。

あと、タイトルが秀逸ですよね。

作中のセリフでも、”ちょっと悲しいことがあっても、まるで「スキップするように」人生をできるだけご機嫌に生きていきたい。” って出てくるんですが、本当にそうだなあってしみじみ共感しました。

そんな風に軽やかに、辛いことがあっても自分のちからで前を向いて、イケイケではなくちょっとご機嫌くらいの楽しい気持ちで、暮らしていきたいなあ。

女友だちと安心しておしゃべりしているような気分になる、日常系のほのぼの癒し系マンガだと思います。

元気なときにも、疲れたときにも、何度も読みたい作品です。

 

だんだんハマる大人の胸キュン系。/『カカフカカ』石田拓実

『カカフカカ』って最近ドラマ化されてるらしいですね。ドラマは見てないですけど。

主人公の女の子がある事情でシェアハウスに入ることになるのですが、そこで元彼と再会し、彼の秘密の悩みを知ってしまって、しぶしぶ協力するようになるも、あれこれ恋愛模様がややこしくなる、というストーリーです。(ネタバレしてないかな??もし言い過ぎてたらすみません)

この作品は、最初はそこまで期待せずなんとなく読んでいたのですが、だんだんハマってしまった系なので、ぜひ継続して読んでみるのがオススメです。

最初は「元彼と再会とかそんな都合のいい話ないっしょ」とうがった見方をしていた私ですが、主人公の女の子に感情移入し始めてからこの作品が好きになったような気がします。

主人公の寺田亜希ちゃんの特徴は、とにかく自己肯定感が低い^^;

その性格があれこれややこしい事態を引き寄せているのですが、その肯定感の低さが妙に生々しくて、共感しちゃいました。

私もそんな風に思うことあるなあと思わせる心理描写がうまいのではないかと思います。

キスする間にも頭の中であれこれ考えちゃうところとか、わかるなあ。無言でも頭の中は喋りまくってるよねww

そのかわり、亜希ちゃんは人のことをよく見てるなあと思います。

相手のちょっとした表情や体の動きとか、会話のタイミングなどからいろいろと読み取ろうとするのが、なんとなく私にとってはリアルに感じて、一気に物語に引き込まれました。

あと、元彼が、私も絶対に放っとけないなと思うようなタイプなのも、ハマった要因かもです。

あれはズルいっしょ!というような胸キュンシーンが満載でした(笑)

 

残念ながらこのマンガは全話がLINEマンガで読めるわけではないので、気になった人はどっちにしろ単行本を買うことになるかと思います。

買っていいと思うよ!これ面白いから!!!

あと、子供はちょっとドキドキするかもね。微エロです。

とはいえ直接的な表現は全く出てこないから安心してね!電車の中でも読めるよ!

でもそういう経験がないと、ちょっと理解できない心情もあるかもしれません。

 

まとめ

LINEマンガで読めるオススメまんがのドハマリ編、いかがでしたでしょうか。

どれもほんとーーーーーーに買ってよかった!幸せ!!って感じなので、オススメです。

私はわりと平和で読後感がほんわか幸せなマンガが好きみたいですね。

のんびり幸せなマンガをお探しの方のご参考になれば幸いです。

お付き合いいただきありがとうございました。 😀

    スポンサーリンク

ブログランキングに登録してみました。 もしよろしければポチッと応援していただけると、とても嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください