「欲しい」と思ってたけど、本当はいらなかった話

スポンサーリンク  

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。まよなかのいなづまです。

今日は正月休みの最終日なので一念発起して外出してきました。

外に出るとやっぱり刺激も多く、あれこれとついうっかり、フラフラと財布の紐が緩みそうになるのですが、今日はよく耐えられたと思います。

久しぶりにお洋服屋さんに入り、かわいい、買おうかなと思うものがいくつもあったのですが、断捨離をしようとしても断念中の身ゆえ、こんまりさんのご本に書いていたことが頭をよぎって踏みとどまることができました。

それは、「これをどうしても持って帰りたいか?来シーズンもどうしても会いたいか?」という問いかけです。

洋服のお片づけの時に自分に問いかける言葉を、お買い物用にアレンジしてみました。

レジに行く前にこれを自分に問いかけてみたところ、意外とどれもこれも「そうではない」という意外な答えが。今にもまさにレジに向かってお金を払おうとしていた物なのに!

驚愕でした。

欲しいと思った気がしたのに、実は別にいらないものだったなんて…(*_*;

 

身につけるものだけでなく、食べ物もそうでした。

お昼ごはんを食べていなかったのでお腹がグーグー鳴るくらい減っていたのですが、「どうしても今それを食べたいのか?これをものすごく食べたいのか?」と問いかけると、「別にこれじゃなくてもいい」っていうものばかりで、本当にどうしても食べたいものは結局見つかりませんでした。

 

いかに自分が適当に、雑に、お金を使ってきたかということだなあと思います。

お金を使うだけじゃなく、自分を雑にないがしろに扱ってきたということだと思うと、これは早急に正さないといけない気がします。

しばらくは、スティーブ・ジョブスが新居に引っ越してすぐのころに部屋ががらんどうだったこと(↓)をイメージして、気にいるものが見つかるまで買わない構えで、じっくり探そうと思います。

これこれ。見たことありますよね?

 

ちなみに今探しているのは、ルームウェアと冬用ワンピースとパジャマです。

でも、どれも別に差し迫ってないので、買わないまま季節が変わるかもしれませんが、それならそれでいいかなと思います。

NO MORE「とりあえず」!

不要な物を捨てることもまだ決断できていない我が家に物を増やさないよう、しばらく頑張ろうと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

Have a nice day!

    スポンサーリンク

ブログランキングに登録してみました。 もしよろしければポチッと応援していただけると、とても嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください