【やりたい】ストレングス・ファインダーを受けたい。でも…

スポンサーリンク  

「ストレングス・ファインダー」というテストをご存知でしょうか?

その人の資質、強みを判定してくれるテストです。

自分のいいところって、自分じゃなかなか分からないですよね。

このテストを受けることで科学的に分析してくれて、教えてくれるという素晴らしいモノです。

 

過去にストレングス・ファインダーを受けた結果

私は過去に1度、ストレングス・ファインダーを受けたことがあります。

記録を見ると、2011年6月だったようです。

その時の結果は慎重さ」「目標志向」「共感性」「分析思考」「自我でした。

ちょっとだけ納得したのですが、何となく活用できないまま忘れてしまっていました。

結果解説の訳文の読解が難しくてよく理解できなかったのと、

この時テストを前職の在籍中に会社で昼休みに受けたのですが、タイミング悪くクソ野郎(=前職の社長)がどうでもいいことで話しかけてきて、いくつか質問がじゅうぶんに答えられなかったんですよね。

※ストレングス・ファインダーのテストは1問の解答に制限時間が決められていて、数十秒で強制的に進んでいきます。

大急ぎでお昼ごはんを済ませて頑張って時間を作ったのに、今思い出してもあのクソ野郎ムカつくわー。何から何まで邪魔しやがって。

なので、結果に何となく疑いを持ってしまっていて、信じられないのです。

クソ社長、まじで私のテスト受講料返せや。ムカつくわー。

 

すぐにストレングス・ファインダーの再テストに踏み切れない理由

ストレングス・ファインダーの結果は受ける時によって変わることもあるという話も聞くし、もう一度受けようかと何度か思ってことがあったのですが、未だに踏み切れていません。

クソ野郎による余計な邪魔はもう入らないので心配ないのですが、結果を解読して理解できないのではないか?という恐れが、再テストを迷う1番の理由です。

結果が過去のものと変わらなかったら変わらなかったで私の資質が明確になるので別にいいのですが、また活用できないのではないかというのが怖いんですよね。

  スポンサーリンク  

今回はプロの手を借りてみようかと検討中…

そんなわけで、もしまたストレングス・ファインダーを受けるなら、プロに頼ってみようかなとも思っています。

資質の解説と、私が活用するにはどうすればいいかをがっつり相談したいのです。

こういうコンサルってどのくらいかかるんだろうと思ってざっと調べたところ、1時間15,000円くらいが相場のような感じがしました。

友人にプロのコーチがいるので、私の性格も初対面の人よりは分かってくれているし、依頼してみようかなあ…受けてくれるといいんだけど…というのが、正直な気持ち。

その人のSNSの投稿でストレングスファインダーのことを思い出したくらいなので笑

 

ここで気になることが…「私、どうなりたいんだっけ?」

プロのコーチに頼もう!というところまで心が決まったところで、はたと立ち止まってしまったのが、「私、どうなりたいんだっけ?」という迷いです。

プロの人の貴重なお時間とスキルをいただいて、私の少ない収入からお金を出してお願いするからには、きっちりと真面目にコーチングを受けたいと思っています。

そこで必ず話題にあがるのが、「あなたの理想の自分はどんなものですか?」ということだと思うんですよね(知らんけど)。

これ聞かれた時に、何も答えられないや…(;´д`)

今、すごく幸せなのは間違いないんですけど、えーと、できればもっと自由になるお金があるとなお嬉しいので、もう少し稼げるようになりたいなあ。。。

稼ぐためには、苦手なことを無理してやる余裕はもう無いので、強みを活かして方向を考えたいというのが表面的な答えです。

 

「表面的な」と言ったのは、何となく自分でもしっくりきてないということです。

何かが違うんですよね…でも自分でも分からない。

ただ単に「やってみたい!自分の強みを知りたい!」というのが、ちょっとずれつつも自分の気持ちに1番違和感がない気がします。

 

今でも十分幸せなんだけど、いつまでもアルバイト暮らしっつうのも嫌だな、と。

お金も、社会的立場的にも。

社会的立場は、結婚したからもしかして「主婦」に入れてもらえるのかもしれないけど、これもあまり自覚がないというか、よくわからないので、自分で「私は主婦です」とはなんとなく言えないんですよね(;´∀`)

 

書いてて気がついたのですが、これを友人のコーチに正直に言えばいいのかもしれないですね。

友人になら言える。甘えかもしれないけど、勇気を出して相談してみようと思います。

    スポンサーリンク

ブログランキングに登録してみました。 もしよろしければポチッと応援していただけると、とても嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください