私は、私を取り戻すことにした

スポンサーリンク  

こんにちは。

タイトルに掲げたちょっと強い言葉

「私は、私を取り戻すことにした」

ここのところ、私のこれまでの人生の中でもちょっと普通ではない状態で、苦難の時期であると感じていて、どうしたものかと考えていた中で浮かんだ言葉です。

 

ここのところの私の状態とは。

激しい胃痛と嘔吐と下痢で胃腸炎と診断され、医師に問われて改めて考えてから初めて、食事の直後に下痢をする症状が1年以上続いてることを認識したり(症状が長く続いていることがおかしいと気づいていませんでした)。

胃痛、下痢、便秘、頭痛で痛くて苦しく、思い通りに活動できない状態が、気付くと2か月も続いていたり(うつ病で1年半休職したことはあるけど、身体症状でここまで長いのは人生初)。

大腸内視鏡検査(人生初)と胃カメラ(3回目)を受けて、大した炎症はないという診断なのに胃痛と下痢・便秘が良くならず、不安になったり、落ち込んだり、謎に自分を責めたり。

立っていられず、寝ていてもじっとできず、痛さにのたうつような強い胃痛(人生初)ののち、嘔吐と下痢を繰り返して、週末の夜に救急外来に駆け込んだり(人生初)。

不眠になり(人生初)自力では矯正できず、日常生活に支障が出始めたので、睡眠導入剤を処方してもらって(人生初)毎日飲むようになったり。

トイレの床にアウトドア用のマットを敷いて、蒸し暑さと、便器の臭さ、下水の臭さを嫌だなあと思いながら長時間寝転がったり(人生初)。

数日間、家出したり(人生初)。

生理がこれまでに経験したことないくらい大幅に遅れて、妊娠検査薬(人生初)で調べても陰性で、数日後に生理がくるまで不安な日を過ごしたり。

体調が悪く動けないので、大好きなクライミングができず、自分を責めたり。

重たいカメラを持って猛暑の中を歩き回る体力が見込めないので、大好きな写真を撮る気力もなく、これまた自分を責めたり。

体調不良で仕事を休むことが増え、勤務先の人たちに迷惑をかけてしまう申し訳なさに落ち込んだり、自分を責めたり、自分の収入が減って不安になったり。

お金のことが心配になってついフラフラとグレーな稼ぎ方に手を出しかけてしまって(人生初)、慌てて引っ込めたり(魔がさしました。未遂です。危なかった…)。

 

 

私が箱入り育ちの世間知らず、苦労知らずだったというのも大いに感じているのですが、人生初の出来事が小さいながらも数多く重なってきたので、鈍い私もさすがにおかしいと思い始めました。

不幸自慢をしたいわけではないのです。

気を抜くと私は自分の状態を「見ないふり」してしまうので、自分に事実を認識させるために書き出しました。

実際、書き出して初めて数の多さを認識し、驚いています。(我ながら本当に鈍い…)

長年の積み重ねが噴出し、心身ともにバランスが乱れている状態なのだと思いました。

 

もうすぐ、私は誕生日を迎えます。

新しい歳を迎える今が、心身ともに少しバランスを崩してしまった私の生活および人生を仕切り直し、整えるタイミングである気がしています。

そのための基本方針、原理、原則をあらわすものとして「私は、私を取り戻す」というキーワードは、今の私にしっくりきます。

我慢するのが当たり前だと思考停止しているのにストレスを感じていて、なのにそのストレスを無視するのに慣れてしまっていて、気がついていないと思っているのに体に不調として出ていることを、1年かけて、ひとつひとつ整えていこうと思います。

「1年」と無理に区切る必要はないのですが、私は短気なところもあってすぐに投げ出したくなるので、私にとっては長期的なスパンと感じられて、かつ区切りがいいので、「1年」と設定しました。

 

私は、私を取り戻す。

 

辛気くさい内容で、お目汚しすみません。

私の決意表明として公言し、自分の尻を叩くために、1人で紙に日記書いてこっそりしまっとけよという内容をここに書かせていただきました。

明るい方に向かって、頑張ります。

…無理せず。

無理しては元も子もないけど、踏ん張りどころでもあると思うので、投げ出さずじっくり取り組みます。1年かけて。

 

また、私と同じように、自分でも把握できていない心身の不調に漠然と不安を感じている方の気づきに、私のこれからの取り組みがお役に立つことがあるかもしれない、あったらいいなと願っております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    スポンサーリンク

ブログランキングに登録してみました。 もしよろしければポチッと応援していただけると、とても嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください