ブラック企業での思い出話ネタ

スポンサーリンク  

まよは以前、Web系の小さな会社でサラリーマンをしていたのですが、ブラックだったなと思います。

長時間勤務、年俸制のため残業代無し、福利厚生無し、デスマーチ案件多数、有給休暇はもちろん取りづらい…社内の雰囲気は最悪でした。

何より最悪だったのが、社長でした。

10数名しかいない小さな会社で社長が最悪だと、他に逃げ場がないんですよね。

大きな企業だと、課長が最悪なら部長、本部長、他の本部の本部長…といった感じで、上や別のところに頼れるんですが。。。

 

社長はまよのことが癇に障るのか、私が何をしても怒るし、私は何もしていないと思っていても執拗に攻撃してきました。

「お前だけがひどいことを言われてると思うな」「みんなにも同じようなことを言っている」「だから被害者ヅラするな」とよく言われていました。

この言葉は理屈が無茶苦茶すぎて当時も今も理解ができないのですが、それはともかく、今思うとみんなにもひどいことを言っていたのは本当だと思います。

 

それにしても、ほんと、意味不明です。

みんなにも、私にも、ひどいと自覚しているようなことは言わない方がいいのでは。

アドバイスや指導のつもりで厳しいことを言っているというのなら、自分で「ひどいこと」という表現を使わないと思うのです。

社長は相手にダメージを与えようとして言葉を発している自覚があるから、「ひどいこと」という表現が思わず出てきたんだと思うんですよね。

 

パワハラ、セクハラが当たり前で、社長には絶対服従でした。

また、社長は常に誰かをターゲットにして執拗に攻撃するため、ターゲットにされた人が辞めていったり、突然会社に来なくなることが多々ありました。

社員全員を集めてみんなの前で一人だけを集中攻撃して、何十分も罵り続けることが日常茶飯事でした。

社長が攻撃をするのに感化されて、他の社員がターゲット社員を攻撃しはじめることもよくありました。

辞めていった人のことはかなりひどい言葉で罵っていて、「辞めたら私もこんな風にあることないこと罵られるんだな」と恐ろしく思いました。

「これから先、◯◯さん(辞めた人)は地獄におちるだろうね」というような呪いの言葉もいつも吐いていました。

  スポンサーリンク  

辞めてから1年以上経つのですが、いまだに、社長にされたひどいことやひどい言葉を1日に何度も思い出して、腹がたったり悲しくなったり恐ろしくなったりします。

見ないフリをしてきたのですが、それでも忘れることができないような気がしてきまして、それならば逆に吐き出すことで乗り越えられないかと思いついた次第です。

 

以下は、候補のネタです。

  • 「俺に歯向かってくるとはね」
  • 「その顔が嫌い」
  • 「だから首をひねるなって言ってるだろ!」
  • 「俺みたいに冷静になれー!!!」(絶叫)
  • 「もっと大人になれ」「うちの会社は俺しか大人がいない」
  • 「そんなこと思っていません」「いいえ、あなたはそう思ってます」「わかりました。はい、私は思っています」(言動だけでなく「思うかどうか」まで強要してくる)
  • 「みんな言ってるよ」「みんなって誰ですか」「みんなはみんなだ。分からなければ周りに聞いてみろ」「わかりました。聞いてみます」「なんだそれは!俺をバカにしてるのか?!」(え?)
  • 自費で海外出張
  • 好きなものがどんどん奪われる
  • デブ社長への密かな復讐「痩せたんじゃないですか?」
  • 無表情対応に行き着いた話
  • ◯◯(社長の名前)塾(=独演会)
  • ピザを残した犯人探し
  • セクハラ(会社、出張中、休日)
  • 身体を触ってきて私が不快に思ったことを認めた後「自分の方が被害者です!」
  • 客先に行く途中で突然電車から降りたがり、そのせいで遅刻すると怒りだす
  • 退職を決意した経緯
  • 呪い「うちを辞めたら他でやっていけないよ」
  • 自分が失敗すると他人のせいにし、他人が失敗すると罵る
  • NGワード「うまい」「でかい」
  • スッピン、メガネを強要
  • ハイヒール、化粧、スカートを強要
  • お客さまに嘘をつくことを強要
  • 「いい子にしてたらお休みをあげるよ」
  • 車酔いをした私に「俺が運転下手みたいじゃん。傷つくのでそういうのやめてもらえる?」
  • ダブルスタンダード、あるいは理想と現実の乖離?(質問&大企業病、適材適所&そんなこともできないのか、怒らないから&激怒、信じろ&疑え)
  • 「俺のやり方が嫌なら船から降りろ」(辞めろとは言わないのが汚い)
  • 「席にいるな。ロビーにでも座ってろ」
  • Eさんの海外出張中の話:「うまく行き過ぎてつまらない」「直接話さずテキストを送ってくる」「もしやる気があるなら◯◯しろ」
  • 週末の同窓会の日に出張(展示会)「やる気があるなら連れていってあげてもいいよ」
  • 「転職先から調査の電話があるの、知らないのかね」
  • 「おはようございます」の大きさ

タグ or カテゴリは、こんな感じですかね。

#お焚きあげ
#ブラックベンチャーの思い出
#パワハラ
#セクハラ
#いじめ
#難解過ぎるクイズ
#正解が分からない

 

これはもしかして、初めて乗り越えられるかも笑

    スポンサーリンク

ブログランキングに登録してみました。 もしよろしければポチッと応援していただけると、とても嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください