登山用品店のセールで買ったもの(その2)

スポンサーリンク  

前回の「登山用品店のセールで買ったもの(その1)」に引き続き、自分が働く山用品店のセールで私が買ったものをご紹介します。

Patagonia(パタゴニア)ナノエアジャケット & W’s ナノエアフーディ

先輩店員にこぞって勧められて思わず買ったのがパタゴニアのナノエアです。ジャケットは夫に、フーディは私に。

ダウンではなく化繊なので、濡れても温かい、軽くて薄いのに温かい、お洗濯しやすいというのは他の綿物と一緒なのですが、ナノエアのすごいのは、動きやすさと抜けの良さ!

しなやかでストレッチが効いているので、これを着たまま登れるというのを聞いたのが決め手かも(;´∀`)サムイノキライ

パタゴニア・アンバサダーのトミー・コールドウェルもヨセミテのドーンウォールでこれ着て登ってたらしいよ!(トミー・コールドウェルの影響力w)

そして抜けがいいので、行動中に着るのにとてもいいというのも購入の動機になりました。

普通のダウンだと行動中は脱がないと汗をかいて大変なことになると思うのですが、ナノエアはうまく逃してくれるので汗ばむようなことがないそうです。

それでいてフリースほど風がスースー通るわけでもない。不思議!

ちょっとした雨ならパラっと弾く程度の撥水力はあるのに、内側からの湿気は抜けるのです。

脱いだり着たりするの面倒くさいもんね。着たまま行動できるのかなりいい。

 

あとはずっと着ててもニオイが抑えられるとか。

なんせトミー・コールドウェルもドーン・ウォール登ってた1週間近くは着っぱなしだったらしいですからね!まあそもそもTCはニオイとか気にしなそうだけどね。

  スポンサーリンク  

ほんとかなー。これ全部ほんとだったらすごすぎじゃない?

長野県在住のうちの店のスタッフは、365日中300日くらいナノエアを着てるらしいです。

真夏以外ずっとってこと?たしかに、たまにしか会わないけどいつも着てる…

まあその人はだいぶ話を盛るクセがあるので300日は眉唾ですけど、それくらい極寒以外の「ちょっと暑い」「ちょっと寒い」に幅広く対応できるということですよね。

パタゴニアのスタッフもほとんどの人がいつもこれを着てるとか。(うちのお店のスタッフ談なのでほんとかどうか知らないけどw)

そんなに快適なら、試してみたいよねー!

 

フーディにするかジャケットにするかは好みですが、寝袋で寝る時にフードかぶると最高らしいですよ。

なので、山もやりたい私はフーディにしました。

夫は重ね着する時にフードがもたつくのを嫌がるので、ジャケットで良さそうです。

(セールでそれぞれちょうどいいサイズがW’sはフーディでメンズはジャケットしかなかったってのもあるけど😉)

 

サイズ感はアメリカンなのでちょっと大きめです。普段のものより1〜2つ下でいいと思います。

私は日本の服(ユニクロとか)はXS〜Sなのですが、W’sのXSでちょっと大きめな感じ。

夫は日本の服はM〜Lで、メンズのSでちょうどいい感じでした。

 

これから暑くなるのですぐには試せませんが、秋が楽しみです\(^o^)/

    スポンサーリンク

ブログランキングに登録してみました。 もしよろしければポチッと応援していただけると、とても嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください