鼻がなくなる夢の夢診断

スポンサーリンク  

昨晩、印象的な夢を見ました。

夢の中で、鏡を見たら、顔が今までにないくらいむくんでいるというか腫れてる感じで凹凸がなくなっていたのです。

あれ?ずいぶんむくんでるなあ…それにしてもなんだか違和感があるんだけど、なんだろう?と思ってよく観察したら、鼻の高さがまったくなくなっていました。

あらまあと思って近寄って見るとソバカスみたいな点があって、指でなぞってみたら、小さな穴が2つあり、あ、これが鼻の穴か、と思いました。

怖くはなくて落ち着いていて、なんかちょっとかわいい(ウーパールーパーとか、魚になりかけのポニョみたいな感じでした)とのんびり考えているところで目が覚めました。

  スポンサーリンク

変な夢だなと思って夢診断で調べてみたら、鼻がなくなる夢ってあんまりいい意味がないんですね。

仕事を失ったり、立場や居場所がなくなって困窮する暗示といった感じらしいです。

怖くなっていくつかサイトを見てみたんですが、どこもそんな感じ。経済的に困ったり、精神的に窮地に立たされる的なことの暗示らしい。

  スポンサーリンク

気をつけましょうと言われても、どう気をつければいいんだろう。。。気をつけようがあるのかな。

たしかに最近、ちょっと嫌だなと思う写真の仕事の依頼があって、気分が乗らなくてやばいなあと思っていました。気分が乗らないとほんとに写真がイマイチになるのです。

大丈夫だろうか私、とずっと心配していたように思います。そのせいで告知とか準備もあまりできていないです。そういえば。

クライミングジムや山用品のお店の方は特に心配はないのですが。うーん、これかなあ。写真の仕事がなくなる暗示だったらどうしよう。怖いなあ。

 

夢の中で、鼻がなくなっても自分がわりと好意的にとらえていたことがせめてもの救いかもしれません。これが、崩れ落ちたりして「キャー!(恐怖の叫び)」みたいな内容だったら超怖い。困るかもしれないけど、よかったかなと思えるようなことになるといいな。

とりあえず、周りの人とトラブルにならないように気を遣おうと思います。

 

¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯

投稿数100記事まで:あと88

    スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です