【30日間映画チャレンジ】3日目: 5ワード以上の映画→『千と千尋の神隠し』

スポンサーリンク  

こんにちは。まよ@まよなかのいなづまです。

ご訪問ありがとうございます。

 

30日間映画チャレンジ3日目は、「5ワード以上の映画」です。

DAY 3: a film that has more than five words.

え、お題むずかし!
そもそも日本語で単語ってどうやって数えるんですっけ?

「日本語 単語 数え方」でググってみたいんですけど、明快な答えにはたどりつけませんでした 🙄

しょうがないので、独自解釈で今回は話を進めさせていただきます。

例えば 英語の “You and Me” は 3 words としてカウントされるので、

日本語の「あなたと私」は、「あなた」「と」「私」で3語ということになる、という方式でやります。

そんなわけで、3日目のお題「5ワード以上の映画」の答えは、『千と千尋の神隠し』です。

そもそも、長いタイトルの映画がそんなに浮かばない

この設問ほんと絶妙って思うんですけど、言われてみれば映画のタイトルって短いものが多いんですね。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(4語)とか、『インディ・ジョーンズ』(2語)とか、『雨に唄えば』(3語)とか。”SINGIN’ IN THE RAIN” でも4語だ。

短い方が覚えやすいですもんね。そりゃーそうするわ。

となると、『インディ・ジョーンズ』のように名前バーン!というタイトルより、『○○の□□』とか、組み合わせっぽい感じのタイトルが狙い目だと思って考えた時に、『○○の□□』というタイトルといえば宮崎アニメだよな…と浮かんだのが『千と千尋の神隠し』でした。

ちょうど5語。セーフ。

これ以外浮かばない…と思ったけど、『風の谷のナウシカ』も5語だ。しまった。

迷いましたが、先に出たものだし、『千と千尋の神隠し』かな。

 

『千と千尋の神隠し』は、宮崎アニメのメッセージの解読が難解になり始めた転換点

ジブリ年表で作品順を確認してみたんですが、『千と千尋の神隠し』は『もののけ姫』の後、『ハウルの動く城』の前なんですね。

[blogcard url=”http://www.ghibli.jp/chronology/”]

『もののけ姫』って、重く難しいテーマではあったけど、「自然とは、人間とは、生命とは」といったテーマであることは、わりと分かりやすかったと思うんです。答えは出なくても、テーマだけは。

ただ、『千と千尋の神隠し』から、「はて、何が言いたいんだろう?」ってなって、すぐにピンとこなくなった気がしました。

 

例えば冒頭の、両親が豚になるシーン。

なかなかショッキングな表現です。

それで「何かを伝えようとしている」「何かの比喩表現だ」ということは察することができるんだけど、「意地汚く欲望を満たすだけというのはもはや人ではない」ということ?そんな強すぎる批判??まさかね?みたいな感じに頭がぐるぐるしちゃって、何を受け取ればいいのか分かりませんでした。

 

千尋が名前を千に変えられるシーンも、その時はなんとも思わなかったんですけど、後から「名前を奪われるって、尊厳やアイデンティティを奪われるってことで、けっこう象徴的というか、人格支配の第一歩っていうか、え、ものすごく強い批判じゃない?まさかね?」ってなります。

一見、かわいいから。宮崎アニメって。

強すぎる毒の気配は、受け取れなくて、戸惑います。今もまだ受け取れてません。

 

坊もね、なんかモヤモヤするんですよ。

私は前職のモラハラ社長が、どうしても坊に重なります。

理屈抜きのわがままで無茶苦茶なやりたい放題の子供ね。

くっそあのデブ野郎、死ぬほどむかつく。(※坊ではなく前職の社長のことです)

 

あとは、やはりカオナシ。

私自身の底なしの欲望を見せられているようで、あの姿を見るとソワソワというか、心がざわざわします。

 

千とハクの関係も、いまいちなんか納得感がないんですよね。

小さい頃の馴染みだけで、そんなになりますっけ?すぐに恋愛に結びつけたい私のクソみたいな少女漫画脳は納得しないよ??っていう。

たぶん何かあるってずっとうっすら気になってるんですけど、まだ分かりません。(いろんな人が解説してそう)

 

他にもモヤモヤポイントをあげると枚挙にいとまがないのですが、とにかく見た後、「あー面白かった。かわいかったしかっこよかったし。でも、なんかよくわかんないな。どういうことだ?」ってスッキリしなくなったのが、『千と千尋の神隠し』なんですよね。

その後は、ハウルしかり、ポニョしかり、もう完全に意味が分からない…

ハウルは最近ところどころハッと感じることがありますが、全体の2%くらいのような気がします(T_T)

ポニョはまじで謎。謎すぎて、あまり見返してもないので、ますます他との理解度の差がひらいてます。

(そういえばポニョも5語だ)

 

そんなわけで、『千と千尋』以降はなんかモヤモヤするようになり、『ポニョ』で完全に打ちのめされてから宮崎アニメは身構えるようになってしまい、ビビって『風立ちぬ』はまだ見てもいません。

わたしに、わかるんだろうか…いや、分かる気がしない…ってなってね…

 

 

最後に

なんだか宮崎アニメを見返したくなってきました。

最近、誕生日プレゼントに宮崎アニメのDVDを買ってもらう約束をしたんですよ。

大好きなのに1本も持ってなくて。

どれを買ってもらうか考えていたので、『千と千尋の神隠し』が浮かんだのかもしれないですw

ナウシカ、ラピュタ、トトロ、魔女宅は、VHSでテープが伸びるほど見まくったんですよね。

好きすぎて、音だけのカセットテープとか聞いてた…やばい…w

だから、その4つから選ぶか、そこまでじっくり見まくっていない後の作品にするか、超悩みます。

4つの中から選ぶのもねーーーー、難しいんですけどねぇぇぇぇぇぇ

 

今日も最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございました。

どうぞよい1日をおすごしください。

 


楽天お買い物マラソン始まりましたね。

私は普段使いできるパンツを買いました。

コロナ対策で、外に着ていった服は毎回洗濯するようにしているので、気軽にガシガシ洗える服が欲しくて。

同じ理由でトップスも欲しいのですが、どれを選んでいいか分からず断念 🙄

このパンツは半年くらい前からずっと目をつけてたんですよね〜

でもなんとなく踏ん切りがつかなかったのですが、今回のお買い物マラソンで送料が無料になっていたので、えいっと思い切っちゃいました。

別に高くないものなのにねー。

踏ん切りって自分でもよく分からないです。

昨日注文したばかりなので、届いて履いたら感想シェアしますね。

 

あと迷ってるのが本〜

欲しいのがたっくさんあるんですけど、

『わたしの幸せな結婚』!!

これめちゃコミックで読んでて、そのまま課金するか電子書籍で買うか迷ってるんですよねーーーーーーーーー

続きが超気になるし。

 

あとは、『マダム・プティ』

LINEマンガで今いちばん楽しみなやつwww

もううずうずして今にも欲しいんですけど、全11巻もあってちょっとビビってます。

 

あとは、私の中でわりと知りたてほやほや、かなりホットな作品『女王の花』

今、まんが王国で4巻まで無料で読めるんですけど、それでもうめっちゃハマってしまって。

絵が綺麗だし、スケール壮大だし、ストーリー面白いです。

賢い女の子が、自分を奮い立たせながら戦う話って、すごく応援したくなるし、勇気がもらえます。

ただしこちらも長く、全15巻(完結)。

買うならそれなりの出費を覚悟せねば。

 

はぁーーーーー、悩むーーーーーーーーーー

とりあえずお買い物マラソンは5/19までなので、しばらく悩みます。

どうせ買うなら、オトクな時がいいですもんね。

    スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です