気になる旅行先(2018年4月)

スポンサーリンク  

毎月、旅行会社の情報誌から気になる場所をピックアップするのを楽しみにしています。

今月ピックアップした情報は下記の通り。

  • 尾瀬(ミズバショウ、ニッコウキスゲ)
  • 月山八合目(ニッコウキスゲ)
  • 八幡平・鏡沼のドラゴンブルーアイ
  • 熊野古道
  • ひたち海浜公園(ネモフィラ)、あしかがフラワーパーク(大藤、白藤)、羊山公園(芝桜)
  • 箱根あじさい鉄道、箱根小涌園ユネッサン、熱海(ジャカランダ、ブーゲンビリア)
  • 白馬八方池、白馬五竜高山植物園、栂池自然園
  • 富士芝桜まつり
  • 長野県阿智村(日本一の星空)、油木美林、高ボッチ高原
  • 佐渡
  • 不老ふ死温泉
  • SORAテラス、苔の森、白駒池、大正池
  • 千畳敷カール
  • 北海道・神の子池、メルヘンの丘、摩周湖
  • レブンアツモリソウ
  • 亀戸天神社藤まつり
  • 昭和記念公園(チューリップ、ネモフィラ、菜の花)
  • アラスカ・フェアバンクス(オーロラ)、アンカレジ(氷河)

いっぱいありますね〜(;´∀`)

一番気になるのは、尾瀬!

昨年行った時に「やっぱりミズバショウの季節に来たい!」とすごく思ったので、頑張って実現させたいと思っています。

あと、ニッコウキスゲも見たい。。。でもこれは百歩譲って尾瀬じゃなくてもいいので、そこで月山かなーなんてチラッと頭をよぎっています。

 

それから、熊野古道!

偶然にもここ数日、熊野古道のことを調べていたのですが、熊野古道って、スペインの巡礼の道と並んで、巡礼の道として世界遺産に登録されているんですね。

スペインの巡礼の道もいつか歩いてみたいんですよね〜。

それはさておき、熊野古道はいろんなルートがあるのですが、小辺路(こへち)と呼ばれるルートは登山としてもけっこうハードなんだとか。

ヤマレコにいくつかあがっていて、とても参考になりました。

熊野古道に行くなら小辺路が面白そうだけど、参拝する順番とか、どこまで入れるのかとか、お作法的なものがまだ全然分からないので、ルートの選定もそれによるかもしれません。

  スポンサーリンク

あと気になるのは、花の撮影ですかね。

ネモフィラと藤。北関東(ひたち海浜公園、あしかがフラワーパーク)まで行くか、都内(昭和記念公園、亀戸神社)だけで終わらせるか。

本心は、北関東まで行きたいんですよ。

でも、去年ひたち海浜公園に行った時、ネモフィラ目当ての人と車の渋滞がエグかったので、もう二度と行かないと思ったんですよね。

でも1年経ってみると、やっぱり今年も撮りに行きたいなんて思っているわけで…悩ましいです。

あしかがフラワーパークは、詳しく調べてないけど、直結の駅が最近できたようですね。

なので、渋滞とかはなさそうだけど、あとは乗れるのか?指定とかだったら予約が取れるのか?という話しですね。

これも調べなければ。

それにしても、昭和記念公園の万能ぶりがすごいですね。

ネモフィラがあるの知らなかった!え、そこで良くない?っていうのも結構あるw

花の見頃がひたち海浜公園よりも先だったら、まずは昭和記念公園で撮影するのもありですね。

それで満足行くのが撮れたら、行かなくていいかも笑

あしかがフラワーパークは、行ったことないけど、規模がすごそうなんで、行ってみないとかもですねー。

うーん、困った困った。

    スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です