カナダの思い出

スポンサーリンク  

2016年はカナダに2回行きました。3月と9月。どちらもオーロラの撮影です。

どちらもすごく楽しかったんですが、特に3月が超和気あいあいな女子会で本当に楽しかったんですよね。

 

先日、その時の現地ガイドの方が一時帰国するというので会が催されて、久しぶりにみんなに会ったらすごく好きで楽しくて、それからずっとカナダのことを考えています。

写真を見返すだけで愛おしいというか笑

本当に大切な思い出です。

 

カナダで行ったのは、アラスカにほど近いユーコン準州です。

3月はホワイトホースという街に最初に滞在し、車で5〜6時間ほど移動したクルアニ国立公園のクルアニ湖のほとりにあるロッジに3日間滞在してどっぷり撮影しました。

9月はホワイトホースのみ。それでもオーロラは見れたし、町中もかわいかったです。

 

でもやっぱりクルアニ湖のロッジでの滞在が強烈に幸せすぎて、あれを超える旅はない気がします。

ロケーションも最高、オーロラも絶好調で大ブレイク、メンバーが全員いい人で超仲良しになって、本当に幸せな旅でした。

 

クルアニ湖の周辺は本当に何もありません。インターネットもありません。隣家まで車で1時間は走らないとないんじゃないかな。

冬になると湖が凍って雪で覆われます。この写真は凍ってる状態。とんでも跳ねてもびくともしません笑

何もなくても全く退屈しなかったのは、ガイドさんがいろいろイベントを用意してくれたからなのかな。

スノーシューでお散歩したり、地元で盛んらしい犬ぞりレースをやっているお家にお邪魔させてもらって20数匹くらいいる犬と遊ばせてもらったり、そり遊びをしたり。

さんざん遊んで、夜は朝方まで思う存分オーロラ撮影。寒かったらロッジに戻って、同行してくれた料理人さんのおいしいごはんを食べて、眠くなったら各自の小屋の部屋に戻って寝て。

  スポンサーリンク

最高ですよね。

  スポンサーリンク

オーロラは大ブレイクしました。

でも残念ながら大ブレイク中はわたしはカメラをセットしていなくて(忘れたけど何でだったんだろう?充電でもなかったのか、誤作動中だったのか…)、なすすべなく肉眼で見ていました。

でもそれでもすごかったな。

あれ撮影してたら、強烈な動きを肉眼で見る余裕がなかったかもしれないので、写真に残せなかったのは残念だったけど肉眼で見れたのは良かったのかもしれない。

オーロラって、ゆっくりヒラヒラカーテンのように優雅に動いてるイメージだったんですが、それだけじゃなかったんです。

大ブレイクした時は、空の中心で渦巻いてすごいスピードでうねっていました。

見ていると吸い込まれそうで怖くなるくらい。

オーロラは現地で昔は悪魔のしるしとして恐れられていたこともあるらしいのですが、それも分かるくらいの怖い感じでした。大ブレイクしたオーロラは、とてもじゃないけど優雅とかではない。。。

もちろん、優雅なオーロラもあります!ほとんどそうです。

9月は優雅なやつばっかりだったかな。

だから、3月の恐ろしい大ブレイクは貴重な体験だったんだなあと今になって思います。

 

ここまで書いておいて気がついたんですが、じゃあオーロラの写真を載せろよって感じですね笑

また準備します。

今日の写真で伝えたかったことは、クルアニ湖最高!ってことです。

    スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です